電話番号と住所

折れたり、曲がったり、変形したり、ぐらぐらしたぐらつき、接触不良、認識しない、などの破損USBメモリ(破損USB)から大切なデータを復旧、復元、取り出しています。物理的に破損した場合は8000円、電気的に破損した場合でも最高12,000円の安価な、安い料金となっています


ただいまの作業完了予定日数

○ 軽度物理障害(USBメモリのコネクタ曲がり、折れ、取れなど)
  1〜2日間で完了予定
○ 重度物理障害(基板割れ、複雑な破損、コントローラの破損など)
  2〜7日間で完了予定
○ 論理障害(復旧ソフトでデータを復旧する場合   1〜2日間で完了予定

料金
軽度物理障害
曲がったUSBメモリ
折れたUSBメモリ
変形したUSBメモリ
差し込み部分が取れたUSBメモリ
8000円

重度物理障害
割れたUSBメモリ
コントローラの破損
認識されないUSBメモリ
12000円

論理障害
(復旧ソフトでデータを復旧できる場合)
8000円

軽度物理障害、重度物理障害、論理障害の違い
USBメモリの破損の状態を表す言葉に一般的に使われる【軽度物理障害】、【重度物理障害】、【論理障害】は初めて聞く方にはどのような症状か分かりずらい用語です。
これらの用語は厳密にどのような症状なのかを明確に定めていませんが、およそ以下の表のように解釈されています。

軽度物理障害
通常の物理破損のUSBメモリの画像

比較的軽い破損状況のもので所要時間が10分程度の簡単なものから数時間位で修理完了します。基本は破損個所を探して半田付けで修理します。
一般的に衝撃などにより金属端子の付け根の部分が破損していることが多く、このような症状の修理は部品交換や特別なことをせず容易に完了します。
時には金属端子以外の場所を修理することもありますが高度な作業を必要としません
重度物理障害
重度の物理破損のUSBメモリの画像

金属端子以外の箇所の奥の方で割れたり折れたり、半導体チップが電気的に破損して半田付けでは修理できない症状のものです。
メモリを取り外しての修理になり数時間から1週間位かかります。
論理障害
論理障害のUSBメモリの画像

復旧ソフトでデータを復旧できる症状のものです。パソコンにUSBメモリを取り付けると認識されるがデータが見えない場合や、間違って消去したり、フォーマットした場合、エラーメッセージが出る場合の破損です

図解によるUSBメモリの壊れ方と作業料金は以下のとうりです
USBの口が曲がった(軽度物理障害)
USBの口が曲がった画像
8000円
USBの口が折れた(軽度物理障害)
USBの口が折れた画像
8000円
USBの口が変形した(軽度物理障害)
USBの口が変形した画像
8000円
USBの口が取れた(軽度物理障害)
USBの口が取れた画像
8000円
USBの基板が割れた(重度物理障害)
USBの基板が割れた画像
12000円
コントローラの破損(重度物理障害)
コントローラが破損した画像
12000円
認識されない(重度物理障害)
認識されない画像
12000円
エラー表示される(論理障害)
エラー表示される画像
8000円
メモリの破損(重度物理障害)
メモリが破損した画像
データの復旧不可

連絡先


軽度物理障害
以下に軽度物理障害を紹介しますので参考にしてください

コネクタが曲がった (軽度物理障害)
下の写真はUSBメモリのコネクタ部分が曲がって読み取れなくなった例です。このような破損の場合はコネクタの導電端子が外れてしまったか、回路パターンの剥がれです。
破損した箇所を半田付けで仮り修理した後保存用USBメモリにデータを取り込みます
高い確率でデータを復旧できます。
作業料金 8000円
曲がったUSBメモリの画像

コネクタが取れた (軽度物理障害)
下の例はUSBメモリの差込み部分が取れて読み取れなくなった例です。このような破損の場合はUSBメモリを修理後にデータを復旧します。
高い確率でデータを復旧できますが、破損部分が広がっていたり重要な半導体が破損している場合は料金が変わることがあります
作業料金 8000円

差込み部分が取れたUSBメモリの画像

コネクタが折れた (軽度物理障害)
下の写真はUSBメモリの差込み部分が本体の部分に対して折れてしまった例です。 ケースを開封しないと破損の程度は分かりませんが、一般的に金属と本体の基板を接続している導電端子が曲がっているか、折れて断線しています。 折れたUSBメモリの修理は基板が割れ破損していなければ比較的容易に完了します
作業料金 8000円

折れたUSBメモリの画像

コネクタが変形した (軽度物理障害)
下の例はUSBメモリの差込み部分が変形して読み取れなくなった例です。このような破損の場合はUSBメモリを修理後にデータを取り出します。
高い確率でデータを復旧できますが、破損部分が広がっていたり重要な半導体が破損している場合は料金が変わることがあります
作業料金 8000円
変形したUSBメモリの画像

重度物理障害
以下に重度物理障害を紹介しますので参考にしてください
基板の真ん中付近で割れた (重度物理障害)
下の例はUSBメモリの基板が割れた例です。作業は困難ですが一般的にデータを復旧できます
作業料金12000円
複雑破損したUSBメモリの画像

コントローラ破損 (重度物理障害)
下の例はUSBメモリの内部のコントローラと呼ばれる部品が破損した例です。折れ曲がったりしていないのにパソコンに取り付けても認識されない症状の場合これが原因かまたはメモリの破損です。最も難易度の高い症状で作業がとても困難です。部品の規格などによっては修理できないことがあります。
症状としては以下のような動作をします
・パソコンから認識されない
・パソコンに取り付けると反応音がするが認識されない
・USBメモリのランプがずっと点灯したまま消えない
・USBメモリのランプが激しく点滅を繰り返す
・エラーメッセージが出る
・高熱を発する
作業料金12000円
コントローラ破損したUSBメモリーの画像

メモリ破損 (重度物理障害)
下の例はUSBメモリの内部のメモリと呼ばれる部品が破損した例です。データはこの中に入っているため物理的にこの部品が割れたり、電気的に破損するとデータは復旧できません
パソコンから認識されない場合の原因としてほぼ半数がこのような結果になっています
メモリ破損したUSBメモリの画像

連絡先

論理障害
以下に論理障害を紹介しますので参考にしてください
次のような症状の場合は修理することなく復旧ソフトでデータを復旧できることがあります。
無料の復旧ソフトでは復旧できませんので試さないでください。データが壊れて取り出せなくなることがあります。また、データを復旧するには症状によって最適なものを使わなければならず、どれでもよいわけではありません

間違って消してしまった
間違って消去したりフォーマットしてしまった場合は高い確率でデータを復旧できます。
作業料金8000円

フォーマットする必要がある、の表示が出る
このメッセージが出る症状の場合、高確率でデータを復旧できます。フェーマットしないでください。
作業料金8000円
誤消去、誤フォーマットした場合

巡回冗長検査CRCエラーのメッセージが出る
このメッセージが出る症状の場合、高確率でデータを復旧できます。
作業料金8000円
巡回冗長検査CRCエラーのメッセージが出る場合

パラメータが間違っていますのメッセージが出る
このメッセージが出る症状の場合、高確率でデータを復旧できます。
作業料金8000円
パラメータが間違っていますのメッセージが出る場合

画面下のタスクバーの右端にUSBのアイコンが表示される場合
このようにパソコンから認識できている場合は高確率でデータを復旧できます。
作業料金8000円
画面下のタスクバーの右端にUSBのアイコンが表示される場合

リムーバブルディスクとして見えている場合
一般的に高確率でデータを復旧できます。
パソコンから抜き差しするのをやめてください。
作業料金8000円
リムーバブルディスクとして見えている場合

原因不明で消えた場合や文字化けした場合
高確率でデータを復旧できます。
作業料金8000円

物理的破損と電気的破損について
物理的破損
物理的破損とは、USBメモリが曲がったり。折れたり、金属のコネクタの部分が取れてしまった下の画像の状態です
曲がったUSBメモリの画像
変形したUSBメモリの画像
差込み部分が取れたUSBメモリの画像
複雑破損したUSBメモリの画像

電気的破損
コントローラ破損したUSBメモリの画像
メモリ破損したUSBメモリの画像
コントローラやメモリーが破損したUSBメモリーで、コントローラが破損した場合は修理可能ですがメモリが破損した場合は修理、復旧いずれもできません

連絡先

ご依頼から完了までの流れ

(1)電話で症状をヒヤリング(お客様)
電話で症状をヒヤリング
電話で症状を教えていただきます。それによっておよその作業の流れをお知らせします
8000円固定料金のため見積はありません。症状によって最大12000円になることがありますが、その場合はメールにて確認をいたします。

(2)USBメモリーを梱包(お客様)
USBメモリーを梱包
USBメモリーを保護封筒などに入れてください
USBメモリーがぐらついている場合は余裕のある容器、箱などに入れてそれ以上壊れないようにしてください
復旧されるデータの量が多い場合は保存用のUSBメモリーを別途同封してください

(3)USBメモリーの郵送(お客様)
USBメモリーの郵送
住所と名前は必ず書いてください。
郵送する場合、切手は120円を貼ってください

(4)修理、データ復旧(弊社)
修理、データ復旧
USBメモリの修理が完了するとデータを同封して頂いたUSBメモリに保存します

(5)復旧データの発送(弊社)
復旧データの発送
復旧したデータを発送します
データを確認していただき、問題なければ同封された納品書の宛先に振り込んでください


所要日数
USBメモリーが物理的な破損や電気的な破損でない場合はデータの復旧は数日で完了します。
物理的に破損、または電気的に破損している場合はデータの復旧が数日から数週間になることがあります。


データの保管
復旧したデータをお返ししたあと2週間ほど弊社でも保管しています。再度データが必要になった場合はこの間に連絡いただきますと再発送できます。2週間を経過後は弊社の記録装置から消去します


受付時間:7:00〜22:00時
営業日 :年末年始以外無休

連絡先


以下に実際に依頼されたUSBメモリからのデータの復旧について、それらの症状と作業の内容、作業にかかった時間、料金などを紹介しています。ご依頼いただくときの参考にしてください

1.差込み端子の潰れ
■ USBメモリの金属端子部分が潰れてパソコンに差し込めなくなったものが持ち込まれました。

USB3.0仕様のため端子の本数が多くなっています。さっそくケースを開けて金属差し込み部分を取り外して専用の端子を取り付けてデータを取り出しました。
約30分位の作業時間でした。
修理代金8000円をいただきました

差込み端子の潰れの写真
2.差込み端子の取れ
■ USB3.0メモリの金属端子部分が本体部分から取れてしまったものが持ち込まれました。

SONYのスライド式USB3.0メモリで端子の部分がきれいに本体から取れてしまっています。SONYのUSBメモリは解体が大変なことがあり、今回もケースを完全に切り開くことになりました。これだけで作業の半分近くの時間をつぶしてしまいます
ケースから内部の本体部分を取り出して顕微鏡で確認すると、きれいに9本の端子が折れていました。データ取り出し用の端子につなぎなおしてパソコンに取り付けるとバッチリ認識されました。
データをDVDに書き出して作業完了です。仕事用とのことでたいへん喜ばれていました。
修理代金8000円をいただきました

取れたUSBの写真
3.ほんの少し曲がったUSBメモリがパソコンから認識されない
■ USBメモリら金属端子と本体部分がわずかに曲がってパソコンに取り付けても認識されないとの依頼です。

箱に入れてUSBメモリが宅急便で届きました。箱から取り出すとよく見ないと分からないくらいしか曲がっていません。この程度の曲がりで認識されなくなるのかと不思議でした。
パソコンに取り付けても認識されません。とりあえずUSBメモリをケースから取り出してみても端子が折れているようにみえません。パソコンにこのUSBメモリを取り付けてもまったく認識されません。
顕微鏡で確認すると導電端子が3箇所基板からわずかに浮いて外れていました。さらによく見ると回路パターンも3箇所断線していました。この症状からすると端子が曲がったあと元に曲げ戻したと思われます。
USBが曲がった場合は戻さないでそのままにしないと悪化してしまいます
半田ゴテで修理することおよそ30分。パソコンに差してみると無事に認識されました
修理代金8000円をいただきました

少しまがったUSBメモリ
4.USBの熱破損
■ USBメモリが熱くなってパソコンから認識されないものが送ってこられました。

パソコンに取り付けるとUSBメモリのケースと金属端子の部分が熱くなってパソコンから認識されません。
ケースを開けてみないとどこが熱くなっているか分かりません。ケースから取り出して熱の発生個所を確認すると丸で囲った部品からでした。さっそくメモリを取り外してデータを取り出しました。
破損個所はコントローラと呼ばれるもので作業時間はおよそ二時間でした。
修理代金12000円をいただきました

高温の破損の写真
5.パソコンから認識されない
■ USBメモリの内部がケースから出てしまい、パソコンから認識されなくなったとのことで持ち込まれました

さっそく問題のUSBメモリを見せていただくと、USBメモリは普通の正常品に見えます。聞くと、落としたらケースがばらけて中身が出たためすぐにケースに入れてパソコンに差し込んだら認識されなくなったとのことです。
パソコンに差し込んでみると何の反応もありません。メモリ取り外し修理になるため後日の引き渡しになることを伝えて預かり修理になりました。
コントローラ破損のため修理後のデータ取り出しになりました。
翌日に修理が完了してお渡ししました。学生さんで研究論文が入っていたとのことでとても喜んでいただきました
修理代金12000円をいただきました

コントローラ破損のUSBの写真
6.USBメモリが半分に割れた
■ USBメモリが真ん中付近で半分に割れたものが送られてきました。

今日は久しぶりに破損の症状が大きいものが送られてきました。8ギガバイトのものでケースは割れ、中の基板が飛び出しています。そして中の基板が真ん中付近で2つに割れていました
顕微鏡で拡大してみると回路パターンのかなりの本数が断線し、微小部品も取れて無くなっています。また、コントローラと呼ばれるチップの端子の半田付けが何本か外れています
この時点で半田付けによる修理は不可と判断してメモリを取り外すことにしました。
メモリの取り外し修理完了後、パソコンから確認すると正常に動作。さっそくデータを取り出して保存用のUSBに書き出し、お客様に作業が成功したことをお伝え、会社の大切なデータのためたいへん喜ばれました。
このようにひどい症状のものが成功すると達成感があります。
今回は重度破損で作業はおよそ1時間で弊社の最大料金12000円となりました
修理代金12000円をいただきました

半分に割れた写真
7.USBメモリの通電部が外れた
■ USBメモリの金属端子が曲がってパソコンから認識されなくなったものが送られてきました。

USBメモリのケースを取り外すと写真の赤丸の通電端子が曲がって半田がとれていました。外れた箇所は他にはありませんでした
顕微鏡でみながらこの1か所を半田修理してパソコンからデータを取り出して完了。約10分の作業時間でした
修理代金8000円をいただきました

通電部の外れ写真
8.USBメモリが認識されない
■ パソコンから認識されなくなったUSBメモリが送られてきました。

指の爪ほどの大きさのUSBメモリです。パソコンに取り付けてみると全く認識されません。
このような超小型のUSBメモリは内部を開封して修理できません

微小USBメモリの写真
9.USBメモリの取り付け音がするけれど認識されない
■ パソコンに取り付けると認識したような音がするけれどフォルダなど何も表示されないものです。

パソコンにUSBメモリを取り付けるといかにも正常のような音がするのにUSBメモリが認識できません。このような症状のUSBメモリにはよく遭遇します
顕微鏡でくまなく異常を確認しても特にそれらしい破損部位はなし。大体このような症状では物理的な破損ではありません。ほとんどの場合がコントローラ破損です。したがって、メモリチップを取り外してデータを復旧することになります
メモリチップを取り外してデータを復旧しました
重度物理障害で弊社の最大料金12000円となりました

認識されないUSBメモリ
10.販売終了の古いUSBがパソコンから認識されない
■ USBメモリをパソコンに取り付けるとアクセスランプが点灯したまま点滅せず、バソコンから認識されないものです。

とても珍しいELSONICのUSBメモリです。ネットでこのUSBメモリを検索してもヒットしません。それよりもELSONICそのものが見つかりません。ELSONICはノジマのプライベートブランドなのですね。米国のアマゾンでは見つかります。日本になくてどうしてアメリカにあるのか不思議です
パソコンにこのUSBメモリを取り付けるとアクセスランプが点灯したまま点滅せず、認識7されません。
ケースを外して基板本体を取り出し、顕微鏡で確認しますが目視による異常は見当たりません。このメモリ、一般のよく見かけるTSOP型でなくとても作業が困難なメモリタイプですく
コントローラの異常と思われるため部品交換作業を行って無事にデータを取り出しました。かかった時間は約3時間、とても疲れる作業でした
今回の作業は弊社の最大料金12000円となりました。久々の大仕事でした
修理代金12000円をいただきました

認識されないUSBメモリ
11.差込み端子の曲がり
■ USB2.0メモリの金属端子部分が少し曲がってパソコンから認識されないものが送付されてきました。

SONYのUSB2.0のもので端子の部分が少し曲がっており、パソコンに取り付けてもなにも反応しません。
さっそくケースを工具で解体してみました。ケースがしっかり密封されていて解体に手間取りました。注意しないと内部の部品を破損してしまいます。
顕微鏡で確認すると通電端子2本の半田が取れています。他に回路パターンの剥離などないかを確認、特に異常ないので2箇所を半田付けしてパソコンからバッチリ認識されました
保存用のUSBメモリが添付されていたのでそちらに保存。作業は約20分位でした。
修理代金8000円をいただきました

差込み端子が曲がった写真
12.外観が異常のないUSBメモリが送られてきました
■ USBメモリが使えなくなったとのことで、詳細な症状が書かれていませんでした。

外観は何の症状もありません。パソコンに取り付けると【フォーマットしますか】のメッセージが出ました。
このような場合は通常はどれかの復旧ソフトでデータを取り出せます
復旧ソフトを試すと無事にデータを取り出せました。
修理代金8000円をいただきました

フォーマットしますかになるUSBメモリ
13.USBメモリの金属コネクタが大きく曲がった
■ 腕が当たってUSBメモリのコネクタ部分が大きく曲がったとの依頼です。

送付されてきたUSBメモリはかなり大きく曲がっていました。
このタイプのUSBメモリはケースを開封するのがとても困難で少しずつ削りとることになります。コネクタ端子の半田外れ、パターン断線、チップ部品の半田取れなどの症状がありました。
顕微鏡をのぞきながらコネクタ、パターン、チップの各部を補修することになりました。およそ20分の作業でした。
修理代金8000円をいただきました

金属コネクタが大きく曲がった画像
14.USBメモリの金属コネクタ部分が折れてしまった
■ USBメモリの金属コネクタ部分が完全に折れてしまっています

ぷちぷちの封筒に入った状態で宅急便にて届きました。封鎖を開けるとの写真のように大きく折れ曲がった状態で入っていました。
ケースを開封してデータ取り出しのために予備のコネクタと基板の端子を接続しました。
データ読み取り用のコネクタを付けてパソコンに差し込むと無事に認識されました。同封されていた保存用のUSBメモリにデータを保存して終了です
およそ30分の作業でした。
修理代金8000円をいただきました

折れたUSBメモリの画像
会社の概要
会社の特徴
実際の復旧例
曲がったUSBメモリの復旧例
折れたUSBメモリの復旧例
データ復旧の事例
USBメモリ復旧日記

連絡先
カウンタ カウンタ カウンタ